♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

夏に向けて

ひっさしぶり〜の更新です!

すぐ近くに住む母のお腹に先月たまたま撮ったエコーで大動脈瘤が見つかり、先日入院してステント手術、経過も良く今週火曜日に思っていたより早く退院できました。入院前からの重なる通院、11日間入院中の毎日のお見舞い。病院はうちから車で片道45分くらいあるのですが、はじめは不安だった道のりもスイスイ行けるようになりました!横浜新道、横横道路はもういつでも大丈夫!!

c0335777_09551287.jpg

殺風景な病室にはやっぱりお花がいいですね。自然の優しい色のありがたみ。私の小学生時代の学校を思い出させるような病院でしたが、現在新病棟建設中。壁のキズも新病棟への移行と共に消えてしまうんだなー。

退院後も食事の支度などできることはやっていますが、なんと言っても家が近いことが助かっています。十数年前、思い切って大阪の家を売り払って私や兄の住む神奈川に越してきてくれた父、そして、ほぼ同時期にその同じマンション(別棟ではありますが)に、うちも〜、とマンション購入を決断してくれた夫に今さらながら感謝です。

仕事や練習もあるので慌ただしいことは確かですが、せっかく近くにいてせっかく両親揃って長生きしてくれていて、元気な時は近くなのにあまり顔も出さなかったから、今はゆっくり両親と過ごす時間が増えてよい時間かも、と思っています。

と言いながら、8月は忙しくなりそうです。留守中の両親宅が心配ではありますが、あちこち出かけます。


8月7日(金)19時開演
げんきの杜 多目的ホール(福岡県上毛町)

長女(フルート)との共演で参加させていただきます。


◆混声合唱団樹林30周年記念演奏会

8月16日(日)14時開演
宮前市民館大ホール(川崎市)

樹林歴代の指揮者4名によるコンサートです。 ピアニストも3名で。
私は「水のいのち」より終曲「海」とバッハ作曲ヨハネ受難曲第一曲を弾かせていただきます。


◆おかあさんコーラス全国大会

8月22日(土)
コンサートホールKitara(札幌)

くりの実会の皆さんと出演です。
千原英喜作曲「南の絵本」より。


そして、ここだけの話ですが、ついにヒストリカルハープも習い始めました。ルネッサンスハープをずいぶん前からオルガニストのI.Nさんからお借りしたままだったのですが、意を決してチェンバリストでハーピストのM.Nさんのところへ弟子入り!チェンバロ10年やったので次はボチボチとハープ10年?の第一歩です(^-^)/




[PR]
by fumifumifumin2 | 2015-07-03 09:21 | コンサート | Comments(0)

加納文子ーピアノ、チェンバロ、日々のこと


by fumifumifumin2