♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

大人だからこそのピアノ

蝉の合唱が凄いこの頃。百日紅も咲いています。

c0335777_21331551.jpg

昨日は大人の生徒さんだけでの合同レッスン?勉強会?ミニ発表会?をセンター南にある音楽サロンAriaさんにて行いました。これからはじまる、これからはじめる、自由自在な気持ちを持って、という意味をこめて「Preludeの会」とこっそり?名付けてみました。

趣味でピアノを弾いてみたいと大人になってから始めた方、かつては音楽大学を出たけれど子育て一段落してもう一度ピアノに向かいたいという方、ずっと趣味だけど徹底的に学びたいという熱心な方、など、レッスンも月に1回か2回の、ほんとうに事情も環境も取り組み方も様々な方々にあえてお集まりいただき、とにかく人前で演奏し、お互いの演奏を聴き合うという場をつくりたいと思っての初企画。発表会ともまた違ったもので大人たちのための合同レッスンでした。

実はこれは長年お世話になっていたチェンバロの師が時々このような機会を数人の仲間のために作ってくださったことがとてもよかったのでちょっと真似っこ。

常にそうではあるのですが、今回この会にむけて、間違えないで弾くことも大事だけれどそれよりも曲の持つメッセージや構成も考えて、とにかく聴いてくださる方に何かを伝えることを最優先してみよう、という課題を持って、イメージを持ち、それを表現するための方法も考えつつ準備していきました。当日の演奏は!みなさん、思いがけないミスもありましたが、初心者もベテランもみなしみじみ伝わってくるではありませんか!全員終わって少し時間が余ったので何かありますか?と問いかけたら、リベンジしたい、という積極派がお二人も!ぜひこのような会をこれからもちょくちょく気張らずに続けていきたいものだと思いました。

終わってからは飲み会、と言いたいところですが、昼間の会でしたのでお茶会です。

c0335777_09312981.jpg

今回みなさんお忙しい中、4名の大人の方々が参加してくださいました。みなさんとてもピアノを楽しんでおられて前向きです。次回は秋?バッハの会にする?連弾の会もいいかも、なんて話も出たり、これからみなさんと一緒にこの会を作っていけたらと思います。大人だからこそのみなさんの楽しみが広く深くなりますように。

あー、集合写真を撮るべきでしたー。次回は忘れずにピアノの前で撮りましょう!


[PR]
by fumifumifumin2 | 2015-07-31 09:17 | Comments(0)

加納文子ーピアノ、チェンバロ、日々のこと


by fumifumifumin2