♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

ルクレツィア・ボルジア〜銀座〜〜〜

先々週末から先週前半はいろいろなことがあり目の回るような日々でしたが、週明けの昨日は午前中に母と美容院に行った後、大急ぎで銀座へ。半年ぶり?の銀座〜!

目指すは王子ホール。ずっと前から楽しみにしていた「西山まりえさんの歴女楽vol.3〜ルネッサンスの美魔女ルクレツィア・ボルジア」を聴きにいってまいりました。10分前に駆け込みましたが、ヨックモックのティーサービスがあったのでしっかりコーヒーで一服して客席入り。

c0335777_23090496.jpg

イタリアンチェンバロとルネッサンスハープ、そしてカウンターテナーの藤木大地さんがゲストとして出演され、午後のひととき、まりえさんによるお話に引き込まれ、500年前に生きたボルジア家の人々、そしてルクレツィアに想いを馳せながらルクレツィアが聴いたであろう作品の数々を楽しませていただきました。

c0335777_23253141.jpg

私は何も詳しくないのですが、歴史話は大好き。ワクワクします。その上、上質な音楽を間近で聴けるというものすごくおすすめの午後の過ごし方!毎月でも毎週でも毎日でも聴きたいコンサートでしたが、次回は2016年10月5日(私のお誕生日の前日!)に細川ガラシャがテーマだそうです。今から楽しみ〜。

コンサートのあとはこれまた久しぶりのYAMAHAへ。相変わらず中国人観光客で広い歩道も埋まってます。

c0335777_23200434.jpg

かき分けて進みます。銀座YAMAHAの楽譜売場の隅っこにある書籍コーナーは結構好き。これもあれも読んでみたくなる。楽譜コーナーと書籍コーナーを行ったり来たり、取ったり置いたりしながら、生徒さんのための教材も含め、持てるくらいの分量を購入。今回はバッハ関係が多かったかな。すぐに完読するかは未定ですが、高校一年生の時に欲しくて買ったバッハの本も今になってまた開いてみたくなったりするものですから気長に付き合えればと思います。(積ん読、の言い訳)

c0335777_23223721.jpg


そうそう、食洗機も設置され毎日食器がたまってスイッチを入れるのが楽しみになっています。母指CM関節症の方はよくはなりませんが使いすぎないように気をつけているだけでずいぶん違うようです。多少の痛みがないわけではありませんがピアノは十分弾けています。保護のために大ピアニスト養成ギブスも毎日つけて、偉大なピアニストになれることを妄想していたいと思います(^-^)/



[PR]
by fumifumifumin2 | 2015-10-27 23:04 | コンサート | Comments(0)

加納文子ーピアノ、チェンバロ、日々のこと


by fumifumifumin2