♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

演奏会のお知らせ

「音の小箱」シリーズ。2年半ぶりとなりましたが、14回目の今回はヴィオラ・ダ・ガンバのドイツ作品を中心にプログラムを組んでみました。トリオ、デュオ、それぞれのソロもあります。ガンバ2台とチェンバロの掛け算をお楽しみいただければと思います。どうぞお出かけくださいませ。

「音の小箱」vol.14 バロックへの誘いⅣ
〜Gamba × Gamba ×Cembalo〜

2017年4月23日(日) 14時開演(13時半開場)
古楽研究会 Space 1F

堀あゆみ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
加納文子(チェンバロ)
ゲスト
山根健一(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

プログラム
G.F.テレマン:二重奏 イ長調 忠実な音楽の師 より
J.S.バッハ:パルティータ ニ長調 より
A.キューネル:ヴィオラ・ダ・ガンバ ソナタ 第2番/第7番
J.シェンク:ヴィオラ・ダ・ガンバ ソナタ「ライン川のニンフ」第7番
ほか

全席自由 前売2,500円(当日3,000円)

お問合せ otonokobako@gmail.com

c0335777_23044546.jpg

c0335777_23052049.jpg
c0335777_23065240.jpg

[PR]
by fumifumifumin2 | 2017-03-14 22:51 | おしらせ | Comments(0)

加納文子ーピアノ、チェンバロ、日々のこと


by fumifumifumin2