♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

続、続々 さくら と チェンバロ

桜も一気に満開となり、もうお花見できることもないかなと思っていましたが、昨日今日と思いがけず見事な桜に出会うことができました。

昨日は調布方面まで副島恭子先生クラスの通奏低音講座を聴講に。高田あずみさんと平尾雅子さんという豪華ゲストとのアンサンブルでの公開レッスン。有意義な時間を過ごさせていただきました。野川沿いの桜!

c0335777_16561268.jpg

c0335777_16565434.jpg


そして今日は松本記念音楽迎賓館にチェンバロの練習を、と思って行ってみたら!!

いつものこの部屋なのですが。

c0335777_17001599.jpg

な、な、なんと!お庭の見事な桜が!!
美しいステンドグラスの窓が全開!

c0335777_17005662.jpg

3時間、貸切りで桜の花の中で小鳥たちが追いかけっこしているのを見ながらの贅沢な練習タイムでした。

c0335777_17032054.jpg

c0335777_20243533.jpg

c0335777_17023157.jpg


4月23日(日)14時より「音の小箱」コンサートです。小さなスペースです席にも限りがありますが、まだ残席あります。よろしければどうぞガンバとチェンバロの掛け算を聴きにお出かけ下さいませ。

c0335777_18035274.jpg

c0335777_18042561.jpg

c0335777_18045174.jpg

[PR]
by fumifumifumin2 | 2017-04-10 16:53 | ひとりごと | Comments(0)

加納文子ーピアノ、チェンバロ、日々のこと


by fumifumifumin2