♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

カラヴァッジョ〜!

今日は朝からガンバのAちゃんと上野へ。国立西洋美術館でのカラヴァッジョ展。

上野公園は人人人。逆光でちゃんと写っていませんが。

c0335777_21413679.jpg

カラヴァッジョ鑑賞の前にはまず楽しみにしていたミュージアムコンサート。古楽アンサンブル アントネッロによるカラヴァッジョの生きた時代や地にちなんだ作品を聴く、という贅沢なコース!リコーダーやコルネット、ハープにガンバ。しみじみと、そして溌剌と。やっぱりハープいいなー。

カラヴァッジョ展、とにかくよかった!カラヴァッジョが同時代から後の時代の画家にまで大きな影響を与えたということ、素行も悪く犯罪まで犯した人間なのだけれど、誰もが認めざるを得ない才能。特に人を殺してしまったあとに多く書かれた宗教題材の作品。聖ヨハネやエマオの晩餐、エッケ・ホモ、そして今回が初公開という法悦のマグダラのマリア、など画家がどんな気持ちで描いたのか、そしてその題材の普遍性。圧倒されました。

あと印象的だったのは我が姿を水面に映すナルキッソス、そしてカラヴァッジョの作品ではありませんが、長崎におけるフランシスコ会福者たちの殉教(タンツィオ)という絵があることには驚きました。当時日本でのキリスト教迫害について宣教師たちが母国に報告していたことは書物で知っていましたが、このような絵がその報告を通してその時代に描かれていたのですね。カラヴァッジョの生きた時代を少し近くに感じてしまいました。

カラヴァッジョ展を堪能した後は、お腹も空いたのでお花見客で大混雑の上野公園は避けて母校へ。懐かしの大浦食堂で懐かしのバタ丼。満足。

c0335777_21273889.jpg

ちょうどやっていた「芸祭100年の歴史展」ものぞいてきました。

c0335777_21283567.jpg

お腹も満ちたので腹ごなしを兼ねて根津の駅に向かいがてら谷中散策。お花見もね。

c0335777_21340027.jpg

c0335777_21323466.jpg

c0335777_21333589.jpg

この分かれ道には感激。たしか4差路になっていました。大きなヒマラヤ杉!

c0335777_21355142.jpg

c0335777_21362472.jpg

c0335777_21364112.jpg

根津まで下りて最後は芋甚でアイスモナカ。時間切れ(5時には帰宅しないと元の姿にもどってしまうから←ほんまかいな)だったので店内には入らず立ちモナカ。このモナカの皮が香ばしくてパリパリ。

c0335777_21451607.jpg

お天気も良く、暖かく、本当に楽しく充実した1日でした。

本日のお買い物。

c0335777_21462101.jpg

そして、桃林堂の小鯛焼き!

c0335777_21471471.jpg


[PR]
by fumifumifumin2 | 2016-03-29 20:41 | コンサート