♪ sotto voce ♪

sottovoce2.exblog.jp
ブログトップ

函館旅行⑵

函館旅行2日目…この日は4時起き!4時半にホテル出発して松前を目指しました。

昨日二度上った函館山が見えています。

c0335777_23452531.jpg

寝たり起きたりしているうちに松前に到着〜。

c0335777_23464729.jpg

もう桜はすっかり終わってるよ、と聞いていたのですがやって来ました。昨日と違って曇り空だし。

確かに満開の時期は過ぎていましたが、広々とした公園にはまだ美しく咲いている桜もあちこちに見られます。桜もだけど、野の花がかわいらしくて!

c0335777_23480540.jpg

c0335777_23484888.jpg

c0335777_23491363.jpg

c0335777_23494680.jpg

そして、タンポポが大きくて元気いっぱいなのがとても印象的でした。都会とは土が違うの??

c0335777_23532812.jpg

c0335777_23535257.jpg

松前藩屋敷。9時開園のようでしたが、この時点でまだ8時過ぎ。外から写真だけ、と思っていたら、係のおじさんが「まだ何も開いてないけどよかったら中に入って見てください」って。

c0335777_23522328.jpg

松前城や城下町はすべて焼けてしまったので何も残っていないけれど、街並みを再現したものがこの「松前藩屋敷」というテーマパークのようなもの。

c0335777_23595858.jpg

そうこうしているうちに、おじさんが建物の扉を開けて開園の準備を進めていかれます。開いたところをちょっと覗かせてもらうと。。。ここは髪結さん。

c0335777_00002316.jpg

よく見ると人形のまわりにネットがかけてあるのですが、「カラスがカツラの髪の毛を抜いてもって行ってしまうんですよー。管理も大変なんですよー」とおじさん。

c0335777_00004648.jpg

帰りがけに「今年はここの松前桜まつりが70回目なのでクリアファイルを作ったからどうぞ」といただいてしまいました。「入場料も払ってないのに見せていただいた上にこんなのまでいただいてしまって」と恐縮していると、「早起きは三文の得だよ!」と明るいおじさん。ありがとうございました。

その上、「桜を楽しみに来たのですがほとんど終わってしまっているんですね」と話すと、「そんなことはない!」と。

まだまだ公園話すと奥に広がっていて、松前生まれの新種がたくさん咲いているしまだまだこれからも咲くよ。見ていってね」ということ。お城の周りには連休中に咲くような早咲きのものが多く植えられているそうです。

いっぱい新種がありました。

c0335777_00101767.jpg

c0335777_00104597.jpg

c0335777_00111107.jpg

c0335777_00113293.jpg

とても良い公園でした。全部回りきれないほど広かった!

そこから次は大沼公園に向かいますが、その途中にちょっと寄り道。

青函連絡トンネル記念館、そこから道の駅「しりうち」に行くと、青函連絡トンネルの入口?出口?が見える高い台?建物?があったので上がってみました。

線路が見下ろせます。

c0335777_00164462.jpg

そこへたまたまですがちょうど新幹線が通りがかる時間だということで数分待ってみました。

c0335777_00183449.jpg

c0335777_00185859.jpg

c0335777_00192089.jpg

新幹線は青函連絡トンネルに吸い込まれていきました〜。

さて、大沼公園に行く前に少し遠回りして「森駅」までイカめしを買いに行きました。池のほとりでお昼ご飯。遊覧船の中国人?の人たちが手を振ってくるので、食べながら手を振り返したり。イカめし、暖かくて美味しかった。

c0335777_00210861.jpg

c0335777_00213129.jpg

寒かったけどソフトクリームもはずせません!

c0335777_00225779.jpg

曇っていてあまり写真は撮れませんでした。

c0335777_00232187.jpg

さて、長いドライブ、帰路につき、寝たり起きたりしているうちに函館に戻る。夜は函館でいつも夫が仕事でお世話になっている方々とお食事。

c0335777_00251257.jpg

イカ。

c0335777_00254133.jpg

キンキ。

c0335777_00260412.jpg

毛ガニ。食べやすくほぐしてもらっています。会話がなくならないためにも。

c0335777_00263650.jpg

甲羅酒。函館初めての私がいただきました。

c0335777_00265868.jpg

今日も美味しゅうございました。

(つづく)

# by fumifumifumin2 | 2017-05-26 23:28 |

函館旅行⑴

もうずいぶん日が経ってしまいましたが、去る5月9日〜11日まで夫と二泊三日で函館に行って来ました。

1日目…午前、羽田から函館空港へ。

c0335777_22294278.jpg

c0335777_22304414.jpg

函館空港でレンタカーを借り、恵山へ向かいました。

途中、未成の鉄道路線、戸井線の橋脚発見!

c0335777_22361454.jpg

とにかくよいお天気。青い空、青い海。向こうに飛び出て見える恵山を目指します。

c0335777_22370715.jpg

山道をくねくね上って行ったあとは車を降りて歩きます。白い山肌。誰もいなくて広々。ひたすら歩く。

c0335777_22434763.jpg

c0335777_22463007.jpg

活火山です。黄色く硫黄の色も見えます。

c0335777_22420740.jpg

あまりにお天気が良かったので、このあとまっすぐ函館市内に戻り、一路函館山に!この時は頂上まで車で上りました。

c0335777_22475592.jpg

c0335777_22483630.jpg

絶景でした。あまりにお天気がいいので、建物ひとつひとつもくっきり見えて爽快!

このあと、一度山を下りてホテルにチェックインし、ひと休みしてから市電に乗って待望の食事へ〜!

c0335777_22522978.jpg

根ボッケをお刺身で食べてのは初めてでしたがこれがまた美味しかった!

c0335777_22525117.jpg

c0335777_22531508.jpg

このほかたらふく海の幸を堪能したあとに、やはり函館山の「夜景」ははずせないので、今度はロープウェイで再び函館山へ。昼間はガラガラにすいていましたが、さすが夜は観光客の人たちでいっぱい!

c0335777_22511225.jpg

c0335777_22514152.jpg

夜も函館のくびれが綺麗に見えていました。でも、個人的には昼間の景色の方が好きだったかも。
ロープウェイのゴンドラは大きくて125名も乗れるそうですが、帰りは30分以上並ばなければなりませんでした。

函館山ふもとからは駅前のホテルまで散策。

ライトアップされた聖ヨハネ教会。

c0335777_22581554.jpg

ハリストス正教会。

c0335777_22582921.jpg

夜の八幡坂。

c0335777_23074248.jpg

金森赤レンガ倉庫。中はお土産売り場などになっているようですが外から見ただけ。

c0335777_23004568.jpg

かわいいマンホール発見。

c0335777_23015085.jpg

ホテルに戻る前にラーメンを食べて初日終了!

(つづく)



# by fumifumifumin2 | 2017-05-26 22:16 |
2017年4月23日(日)14:00〜
古楽研究会 Space 1F にて

終わりました!

c0335777_20093501.jpg

小さなスペースで身近に音楽を〜という主旨ではじめた「音の小箱」シリーズ。あゆみさんと二人で気ままにやってきて今回が14回目。今までで一番こじんまりしたスペースだったかも。

個人的には特に4月に入ってから家族の体調のことなど、いろいろいろいろあって、一時は音楽の「お」の字もない日が続き、どうなるのかと焦った時期もありましたが、最後は当日に向けて集中でき、本番は楽しまないと損〜!と思って思いっきり楽しみました♪

古楽研究会のチェンバロ(今回お借りしたのはカールマン作フレミッシュ)でしたが、柔らかくよく響きとても弾きやすい楽器でした。この楽器を弾けただけでも大収穫です。

c0335777_20332105.jpg

今回はガンバのドイツ音楽がメインでしたので、ガンバのお二人が大活躍でしたが、やっぱりアンサンブルは楽しい!

嬉しい感想もたくさんいただき、これからの励みになります。ありがとうございました。あゆみさん、そしてゲストの山根さんもありがとうございました!!

本番の写真はありません。行き届いた受付嬢のR子ちゃんが撮ってくださったリハ中の貴重な一枚。

c0335777_16500326.jpg

そして客席側からは見えないけど、ここにも美しい絵が描かれているのです。

c0335777_20350791.jpg


# by fumifumifumin2 | 2017-04-24 20:06 | コンサート
桜も一気に満開となり、もうお花見できることもないかなと思っていましたが、昨日今日と思いがけず見事な桜に出会うことができました。

昨日は調布方面まで副島恭子先生クラスの通奏低音講座を聴講に。高田あずみさんと平尾雅子さんという豪華ゲストとのアンサンブルでの公開レッスン。有意義な時間を過ごさせていただきました。野川沿いの桜!

c0335777_16561268.jpg

c0335777_16565434.jpg


そして今日は松本記念音楽迎賓館にチェンバロの練習を、と思って行ってみたら!!

いつものこの部屋なのですが。

c0335777_17001599.jpg

な、な、なんと!お庭の見事な桜が!!
美しいステンドグラスの窓が全開!

c0335777_17005662.jpg

3時間、貸切りで桜の花の中で小鳥たちが追いかけっこしているのを見ながらの贅沢な練習タイムでした。

c0335777_17032054.jpg

c0335777_20243533.jpg

c0335777_17023157.jpg


4月23日(日)14時より「音の小箱」コンサートです。小さなスペースです席にも限りがありますが、まだ残席あります。よろしければどうぞガンバとチェンバロの掛け算を聴きにお出かけ下さいませ。

c0335777_18035274.jpg

c0335777_18042561.jpg

c0335777_18045174.jpg

# by fumifumifumin2 | 2017-04-10 16:53 | ひとりごと

さくら

寒暖の差が大きい春の入りでしたが、今週になって桜が待ってましたとばかり、一斉に開き始めました。

今日は曇り空だからあんまりかな、と思っていましたが、父の通院がてら、ここ数年の恒例、近くの公園にお花見。思っていたより空が青くてよかった。

c0335777_17035461.jpg

c0335777_17062830.jpg

c0335777_13080237.jpg

c0335777_13082956.jpg

父の病院待ちの間、母とプチお散歩。

c0335777_13141901.jpg

父とは車の窓越しにお花見。

c0335777_13090700.jpg

c0335777_13093741.jpg

保育園?の子供たちもお花見散歩。

c0335777_13101186.jpg

風は強いけどすっかり暖かくなりました。


# by fumifumifumin2 | 2017-04-06 13:04 | ひとりごと

加納文子ーピアノ、チェンバロ、日々のこと


by fumifumifumin2